花蘭咲(カランサ)

花蘭咲(カランサ)の効果について

更新日:

マイケアから発売された育毛剤、花蘭咲(カランサ)の効果は?

健康食品などで実績が豊富なマイケアから発売された育毛剤、花蘭咲(カランサ)。
世界16ケ国で育毛に効果があると認可されているエビネエキスを贅沢に含有し、他にも自然由来の成分を豊富に配合しています。

その効果に関して、多くの方から好評を博していますが、中には実感できなかった方もいるのは現実です。
では、効果があった人と、効果を実感できなかった人は、何か違いがあるのでしょうか。

花欄咲の効果が期待できない人

花欄咲の効果が期待できない人
有効成分エビネエキスが入っているので、育毛を促す効果は十分見込むことができます。
頭皮を保護する様な成分も含んではいるのですが、次の様な方は効果を感じにくい可能性があります。

・頭皮が脂っぽくて固まりの様なものもある
・フケがひどい
・炎症がある
・頭皮がひどく傷ついてしまっている

商品を試す前に、自分が該当していないか確認する様にしましょう。

花欄咲をオススメできる人

花欄咲をオススメできる人
逆に、頭皮の状態が健全であれば、効果を発揮しやすいと言えるでしょう。
花欄咲は以下の様な方にオススメです。
・育毛の効果を体感したい
・育毛剤によくあるきつい匂いが苦手
・育毛剤をつけるのを1日1回に抑えたい
・ 頭皮の状態が健全である

育毛剤はとことん効果を追求したい

そもそも、女性の気になる抜け毛や薄毛は、出産後の抜け毛や婦人科系の病気、服薬治療による抜け毛を除いて、「血液循環の乱れ」や「ホルモンバランスの乱れ」によって引き起こされ、毛根まで十分な血液が届いていないことが頭皮トラブルを招いている場合が多いです。
どちらかというと女性用の育毛剤は、効果よりも使い心地などにフォーカスが当たる商品が多いです。
そんな中、なるべく早く抜け毛や薄毛をなくすために選択する育毛剤は、血行を促すことや毛母細胞の働きを健全にする効果の高い有効成分を含有しているものがいいとされます。

花蘭咲の有効成分とその作用

花蘭咲に配合されている注目の有効成分(厚生労働省認可の育毛に有効な成分)
・センブリエキス→ 脱毛防止、血流改善、毛根細胞の活発化
・ニコチ酸アミド→血流改善、毛根細胞の活発化
・塩酸ピリドキシン→ 毛根細胞の活性化、血行促進
 
これらの注目の有効成分は、育毛や発毛に効果的な成分なので、花蘭咲はとことん効果にこだわって生み出された育毛剤だということが見てとれます。
 
従来の育毛剤には、抗炎症・抗酸化・抗菌など頭皮の状況を健全にするために特化した有効成分を主に含有していることが多いです。
しかし、花蘭咲は、あくまでも育毛や発毛効果に重点を置いているので、血流改善や毛根細胞の活発化の効果の高い有効成分の比重が高いです。
そのため花蘭咲は、使用した96%もの方が効果を体感し(公式サイト参照)、その効果を実感するまでに要する時間が少ないという特徴があるのです。

また、天然由来の成分が豊富で副作用がないように安全面も徹底されているので、若い方からご高齢の方まで多くの女性の味方なのですね。

花蘭咲の好評なところ・不評なところ

花蘭咲という育毛剤は、成分以外にも見逃せない点が多々あります。
花蘭咲を使ってどのような点が好評で、

花蘭咲の好評なところ

植物由来で無添加
花蘭咲は、植物性由来で無添加なところは安心で嬉しいですね。
エビネエキスは育毛や発毛に効果が高い成分として広く認められていると同時に、人間の身体に害がない成分としても有名です。
また、それ以外の成分も自然由来の成分が使用されています。

定期コース(とくとく便)でなくても、初回がお買い得

花蘭咲の公式サイトの初回キャンペーンを活用すると、単品の注文でも通常価格7,000円が65%OFFの2,400円になり、全額返金保証もあるのです。

使用頻度が1日1回

育毛剤の多くは、毎日朝と夜の2回の使用が目安となっていることが多いですよね。
忙しい方にとっては、それを継続するのはなかなか難しいと思います。
しかし、花蘭咲であれば、1日1回のお手入れでOKですし、洗髪後の髪が湿った状態でも大丈夫なんです。

花蘭咲の不評なところ

匂いが独特
花蘭咲は自然由来の成分を配合している影響で、若干香りが特徴的に感じることもあります。
柑橘系・植物系の匂いなので、いい匂いと感じる方がいるくらいの香りなので、大丈夫だとは思いますが、苦手な方もいるかもしれません。
でも、従来のきつい匂いの育毛剤よりは、苦手な方は少ないのではないかと思います。

花蘭咲の口コミTOPヘ

-花蘭咲(カランサ)

Copyright© 花蘭咲(カランサ)口コミ情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.